大パノラマの絶景を独り占めの家。

この島はミカンや日生牡蠣の産地でも知られる岡山県備前市日生町に位置し、1年を通し温暖な気候と瀬戸内の穏やかな海、また日生諸島の美しい景観に主に大阪、神戸、岡山の方の別荘地として知られる。島には300件ほどの別荘地が建ち並び、海から見た島の風景はまさに日本のエーゲ海。今回、ご紹介するのは島内でもBEST3に入る絶景スポットの物件だ。

>物件の詳細を確認する(ページ下部へ)

物件情報

動画

間取り

外観・室内写真

日本のエーゲ海さながらの瀬戸内に浮かぶ島「鴻島」。物件は定期船乗り場から坂を上がっていき山頂付近に位置する。この一画は3件しか別荘はなく3件の別荘のオーナーしか普段入って来ない島内では希少のプライベート感たっぷりの立地だ。

正面から見た物件。階段のアプローチを上がれば玄関となる。なお敷地裏側は空き地となり階段を上らなくとも裏側からも出入りが可能だ。

建物は平成10年築と島内では築浅の部類。岡山にあるハウスメーカーが建てた注文建築との事で、造りもかなりしっかりとしている事が見て取れる。

絶景を一望できる、どこかアメリカナイズされたお洒落な物件。

アプローチの階段には、照明が上下2カ所埋め込まれ夜間でも安心して上り下り可能だ。

階段を上った玄関横の庭で家庭菜園等を楽しむ事できるスペースがある。またウッドデッキを張ってこの絶景を背にコーヒを飲んだりBBQなどが出来るガーデンテラス風にするのも面白いだろう。

建物の全景。階段のタイルは経年劣化で剥離が見られるので補修は必要だ。これら補修はDIYでも可能だが、島内には工務店もあるのでタイルの補修を始め今後のメンテナンスも安心だ。

正面玄関はこちらだ。平成10年築の物件だけあって建具が現在と様変わりせず古さを全く感じない。

玄関扉を開けると、まず第一声は「広っ!」と思わず声がこぼれる。ダウンライトで天井もスッキリし、明かり取りの窓から光が注ぎ明るい空間だ。

リビングは4.5畳の和室を除き広さは12畳となる。玄関から入って直ぐの場所が吹抜けとなり2階からの明かりが注ぎ開放的な空間となっている。

照明はプランがキチンと考えられ、ダウンライトやスポットライトで分散し遠近感のある美しく見せる演出がなされている。

写真の家具類が全て付いてくるのも見逃せないポイントだ。

キッチンは別荘利用には程良いサイズ感。タイル状のキッチンパネルで手入れも簡単。また外でバーベキューをする際もバルコニーとの動線が良く使い勝手は良好だ。

屋根付きのバルコニー。部屋のソファーに座った位置からでも十分に海が一望できるが、ここから見る景色はまるで展望台だ。

広さ4.5畳の和室の様子。2面採光で明るい印象。リビングに畳がある事で落ち着きも感じられる。

この価格帯の物件とは思えないほど近代的な水回り。遊び要素は無いが使い勝手はかなり良好だ。

リビングイン階段で家族やゲストとのコミニケーションも深まり、また吹き抜けとの効果で解放感と明るさが感じられる。

2階10畳の寝室の様子。窓が多く明るい印象となっている。

吹抜けを通じて下の方とのコミニケーションも可能だ。また壁一面に大きな窓があり北開口だが明るい印象となっている。

写真の家具や照明類も全て付いてくるのも見逃せないポイントだ。

収納は天井までの高さのクローゼットが2つあり収納に困ることはないだろう。

この絶景を思う存分に楽しめるよう床まで窓となっている。この絶景具合は現物を実際に見なければ伝わらいのが残念な所だ。

まるで絵画のような島の風景。日本離れしたこの景色に魅せられ問い合わせも多く、島全体が別荘地は日本中探してもここにしかないだろう。島内は買い物施設や自動販売機すらなく、行くには船(定期船)でなければ渡れない。その不便さこそ何でも揃う都会では感じる事が出来ない究極の非日常の世界。週末を海辺で静かに過ごしたい方はプライベート感あふれる、この島の選択はありだろう。また物件は島内でベスト3に入る絶景スポットで、この物件からの絵画のような瀬戸内の美しい景色を見れば、眺望と販売価格のアンバランスに驚かれる方もきっと多いことだろう。

 

物件詳細

物件番号1189
価格 商談中
物件説明島内指折りの絶景スポット!
所在地岡山県備前市日生町日生鴻島
交通日生港から定期船で15分の島。
築年月平成10年築 
敷地面積229㎡
建物面積約80.13㎡
建物構造木造スレート葺き 2階建
間取り2LDK
設備公営水道、浄化槽、プロパン、電気
駐車場
権利金
敷金・礼金
管理費等自治会費 年/63,600円 (浄化槽メンテナンス料金含む)
その他費用
取引形態仲介
備考〔内覧、下見について〕
島に出張所はなく、当日にご連絡戴いてもご対応出来ません。
また防犯上の観点からも、当社に連絡なく直接の下見はご遠慮下さい。※下見、内覧は要予約。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Google Map
「もっとお部屋の詳細を知りたい!」「見学をしたい!」
などあればお気軽に相談ください。オープンハウスも随時開催予定です。

今月のおすすめ物件

その他の物件を探す