カナディアンハウス2棟プラス!

神戸から90分。瀬戸内海に浮かぶ至福のリゾートアイランド「鴻島」。この島はミカンや日生牡蠣の産地でも知られる岡山県備前市日生町に位置し、1年を通し温暖な気候と瀬戸内の穏やかな海と島々の美しい景観に、主に大阪、神戸、岡山の方の別荘地として知られている。また島全体が別荘地の場所は日本中探してもなく、最近ではテレビでも多く取上げられ、全国から問い合わせを戴く別荘地だ。今回は格安物件を御探しの方におすすめの物件を御紹介していこう。

>物件の詳細を確認する(ページ下部へ)

PHOTOS

動画

間取り

外観・室内写真

島内には大小様々な別荘が約300件ほど建ちならび海上から見た島の風景は、まるでエーゲ海の美しさ。ここだけ日本離れした風景がひろがっている。物件はカナディアンハウスを2棟を一つに改装した別荘だ。

物件前の道路の様子。物件は右手の軽自動車が止まっている場所からウッドフェンス端となり横並びに2区画分。階段を降りると玄関となる。

こちらが玄関まで続く階段のアプローチ。

階段を下りた所に、ちょっとしたテラスがお目見え。緑に囲まれ心地よい雰囲気となっている。

建物は築後30年経過し古びたは否めないが雨漏りなどはない為、DIYのベースにいかがだろうか?

玄関入ってすぐの様子。荷物が多くゴチャゴチャ感はあるが1棟でも十分な広さが確保されている。

奥の居間の様子。天井部分はロフトスペースとなり荷物などが収納可能。窓の位置に立てば海を望む事が出来る。

キッチンはミニキッチンとなり奥の扉を開けばユニットタイプのお風呂とトイレとなる。

こちらはカナディアンハウス2棟を繋いでいる増築部分となる。

カナディアンハウスのアーチ部分が剝きだしで、見方によってはデザイナーズハウスの様だ。

増築部分だけでも十分な広さが確保されている。またこちらも天井部分のスペースを利用した収納スペースもあり収納に困ることはないだろう。

こちらは海を見ながらお風呂を入れるようオーナー様が増築部分に新たに造った浴室。外からの視線も全くなく景色を思う存分満喫することができる。

こちらはもう1棟のカナディアンハウス。現オーナー様は荷物置き場に利用しているが、広さ、仕様は2棟ともに全く同じとなる。

バルコニーは写真では判りずらいが、かなり広め。長年の汚れで黒ずんでいるが高圧洗浄を掛ければ見違えるだろう。

こちらの軽自動車も年季ものだが今でも現役。この軽自動車も島内の足として、おまけで付いてくる。DIYベースとしては過去1の物件ではないだろうか。

 

物件詳細

物件番号1149
価格商談中
物件説明カナディアンハウス2棟プラス!
所在地岡山県備前市日生町日生
交通日生港から定期船で15分の島
築年月平成3年築
敷地面積331㎡
建物面積75㎡
建物構造木造平家建
間取り2LDK
設備公営水道、浄化槽、プロパン、電気
駐車場
権利金
敷金・礼金
管理費等年/63,600円
その他費用
取引形態仲介
備考〔内覧、下見について〕 ※ 島に出張所はなく、当日にご連絡戴いてもご対応出来ません。また防犯上の観点からも、当社に連絡なく直接の下見はご遠慮下さい。下見、内覧は要予約。
※ 建物は未登記です。
 
Google Map
「もっとお部屋の詳細を知りたい!」「見学をしたい!」
などあればお気軽に相談ください。オープンハウスも随時開催予定です。

今月のおすすめ物件

その他の物件を探す