鴻島・眺望が美しい家。

神戸から90分。瀬戸内海に浮かぶ至福のリゾートアイランド「鴻島」。この島はミカンや日生牡蠣の産地でも知られる岡山県備前市日生町に位置し、1年を通し温暖な気候と瀬戸内の穏やかな海と島々の美しい景観に、主に大阪、神戸、岡山の方の別荘地として知られている。また島全体が別荘地の場所は日本中探してもなく、最近ではテレビでも多く取上げられ、全国から問い合わせを戴く別荘地だ。

>物件の詳細を確認する(ページ下部へ)

PHOTOS

動画

間取り

外観・室内写真


島内には大小様々な別荘が約300件ほど建ちならび海上から見た島の風景は、まるでエーゲ海の美しさ。ここだけ日本離れした風景がひろがっている。


建物は鉄骨の基礎上に建つ2階建てのログハウス。令和3年1月に気になる箇所は全て補修済みで現状のままで利用できるだ。


接面道路から階段で降りた一段下にある玄関前の様子。雨風で痛みが出やすい庇の柱も一新されでいる。


こちらが室内の様子。大きな窓と吹き抜け空間で、とても解放的。


長年の使用で痛んでいた床も新たにフローリング張替え。木の温かみを感じる室内空間となっている。


広い頭上空間で圧迫感もなく快適な週末LIFEが送れそうだ。


リビングルームからバルコニーに出るドア。ブラケット照明をエジソン電球にすればもっと雰囲気が良くなりそうだ。


ウエスタン映画に出てきそうな印象のバルコニー。


バルコニーからは島の定期船乗り場と対岸の島、海が一望できる。


2階のロフトスペースを続く厚みのある板で造られた階段。


ロフトスペースは十分な広さが確保され、頭上空間は大人の方でも普通に歩くことができる。


ロフトから見たリビングルームの様子。


こちらが広さ6畳の洋室。


大きなクローゼットもあり使い勝手は良好だ。


別荘としては十分すぎるほどのシステムキッチン。


輸入物のバスルームでお洒落。デザインが素晴らしいですね。


物件から一段あがった場所は午前中は日が入るため、畑としても利用できそうだ。


築後30年経った古びたログハウスを令和3年1月に改修済みの御値打ち物件。基礎の鉄骨部分も塗装され、屋根、バルコニー、デッキも補修済み。また建具や木部の補強、内装など気になる箇所は一通り補修されているので、このままの状態で即利用できるのはとても魅力だ。島の高台に位置しバルコニーで過ごす時間がきっと長くなる物件。建物1周ともに外からの視線も気にならずゆっくりとした自分だけの時間を過ごせるログハウスだ。

 

物件詳細

物件番号1147
価格480万円
物件説明週末は近場で鴻島LIFE
所在地岡山県備前市日生町日生
交通日生港から定期船で15分の島
築年月平成3年10月築
敷地面積305㎡
建物面積54.10㎡
建物構造木造2階建
間取り2LDK
設備公営水道、浄化槽、プロパン、電気
駐車場有り
権利金
敷金・礼金
管理費等年/63,600円
その他費用
取引形態仲介
備考〔内覧、下見について〕 ※ 島に出張所はなく、当日にご連絡戴いてもご対応出来ません。また防犯上の観点からも、当社に連絡なく直接の下見はご遠慮下さい。下見、内覧は要予約。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Google Map
「もっとお部屋の詳細を知りたい!」「見学をしたい!」
などあればお気軽に相談ください。オープンハウスも随時開催予定です。

今月のおすすめ物件

その他の物件を探す